Xexar Universe

目次 - MENU トップ - TOP 免責事項 - ABOUT 自己紹介 - PROFILE 写真 - PHOTOGRAPH イラスト - ILLUSTRATION リンク - LINK

北海道修学旅行 (Part 1 / 4)

【Part.1 / Part.2 / Part.3 / Part.4

高校生の時、修学旅行で飛行機を使って北海道へ行った。行った場所なんか全く覚えてない。気に入った写真を掲載します。また、カメラの扱い方もこの当時はかなり非常に未熟である。さっぽろテレビ塔。 1957年に建てられた。当時で1億7000万円かかったようだ。主な用途はテレビに使う電波と観光目的の展望台である。展望台にはお土産などが売っている。
北海道 さっぽろテレビ塔

北海道庁旧本庁舎(ほっかいどうちょうきゅうほんちょうしゃ)。札幌市民は「旧道庁」「道庁赤レンガ庁舎」「赤レンガ」と呼ばれている。時計台と同じく重要文化財にしていされている。1888年に建てられ火災もあったようだ。館内は北海道に関する資料を展示・保存されており一般に公開されている。
北海道庁旧本庁舎 旧道庁 赤レンガ

北海道庁旧本庁舎の門。
北海道庁旧本庁舎

旧札幌農学校演武場(きゅうさっぽろのうがっこうえんぶじょう)。通称は「札幌市時計台」「札幌時計台」「時計台」という。国指定重要文化財に指定されている貴重な建物だ。札幌農学校の演武場として1878年10月に建てられた。この建物には入れるようで施設内では沢山の資料はある。だが残念ながら改装中のようで入ることは出来なかった。むしろ入りたいメンバーが一人もいなかった。
旧札幌農学校演武場 札幌市時計台 時計台

大通公園(おおどおりこうえん)。札幌市中央区大通西一丁目から大通西十二丁目まであり、長さは約1.5kmもある。都市計画の基線となる目的で1980年に完成した。札幌市民や観光客の憩いの場として親しまれている。
北海道 札幌 大通公園

札幌市豊平区羊ケ丘にある「さっぽろ羊ヶ丘展望台」。札幌駅からかなり離れている。札幌内の観光名所のひとつである。
北海道 さっぽろ羊ヶ丘展望台

このブロンズ像の名称は「丘の上のクラーク」。さっぽろ羊ヶ丘展望台の象徴として知名度は高いが。作品としての名称や作者について知られていないことが多いようだ。1976年に作られた。「Boys, be ambitious(少年よ、大志を抱け)」という言葉は名台詞に過ぎない。
北海道 丘の上のクラーク

乳に使うのか食用肉に使うのか不明だが羊の群れがいた。
さっぽろ羊ヶ丘展望台の羊

さっぽろ羊ヶ丘展望台の羊

 

【Part.1 / Part.2 / Part.3 / Part.4